- おすすめヘッドライン -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28 名無しさん@十周年 :2010/05/12(水) 14:11:13 ID:WMBp+XJc0
高橋尚子の「私の好きな言葉」

第1位 何も咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ
     やがて大きな花が咲く

「少しずつ少しずつ頑張ってきてようやくだんだん花が咲いてきたかなという
言葉なので、まだでも今の気持ちで取り組んでいます。」(高橋尚子)

第2位 疾風知勁草

 「疾風に勁草を知る(しっぷうにけいそうをしる)と読む。疾風勁草という四字熟語もある。
激しい風(疾風)が吹いて、初めて強い草(勁い(つよい)草)が分かるということ。
転じて、「困難にあってはじめて意志の強さが判る」という意味の故事。  出典『後漢書-王覇伝』


第3位 丸い月も一夜(ひとよ)だけ
 (意味は、「輝かしい栄光もひとときに過ぎない」ということ)

第4位 食べ放題

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

※空白のままコメント送信した際は、"どこかのジョン・ドゥ"と表示されます。
本文:
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。